トップページ
フリーCGIの配布
CGIカスタマイズ
CGI制作
ご利用規定
PHP設置について
著作権・リンク
お問い合せ
 
セッションカウンタ  ss_counter (フリーCGI)
ご利用は『フリーCGI利用規定』に同意ください。 ダウンロード
↓サンプル
00023060
00023060
00023060
※フレームでこのページが表示されている場合は機能が有効になりません。

・機能説明

  • リロードや再訪問によるカウントを防止するためのセッション機能を利用したテキストカウンタです。
    訪問者の環境でクッキーの利用が有効な場合は、ブラウザを閉じるまで新たなカウントは行われません。また、クッキーの利用が無効の場合、リンク経由での再アクセスはカウントしませんが、初回訪問の状態でリロードを行った場合はカウントされます。
  • スタイルシート(ss_counter.css)の編集で、枠、フォントのデザインを変更できます。
    ※上記サンプルの右2つは編集例です。

・設置方法

  1. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍ソフトで解凍してください。

  2. カウンタを表示するページ(本体ページ)へ下記のコードを挿入します。
    \萋行に <?php include("ss_counter/ss_counter.php"); ?> を挿入
    ▲悒奪澄柴發<link href="ss_counter/ss_counter.css" rel="stylesheet" type="text/css">を挿入
    カウンタを表示する位置へ <? ss_counter(); ?> を挿入

    例)
    <?php include("ss_counter/ss_counter.php"); ?>
    <html>
    <head>
    <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
    <title>トップページ</title>
    <link href="ss_counter/ss_counter.css" rel="stylesheet" type="text/css">
    </head>
    <body>
    セッションカウンター ss_counter<br>
    <? ss_counter(); ?>
    <br>
    </body>
    </html>

    ※´△料淨コードは下のような階層位置に本体ページがある場合です。
      これ以外の位置から呼び出す場合はコードを変更してください。
                │
                ├ ××××.php(本体ページ)
                │
                └ 【ss_counter】
                        │
                        ├ counter.dat
                        │
                        ├ ss_counter.css
                        │
                        └ ss_counter.php
    

    ※本体ページの拡張子を [ .php ] にしてください。
  3. 「パーミッション設定」を参考にしてFTPにてサーバーへアップロードしてください。

・パーミッション設定

【na_counter】[755] │ │ ├ counter.dat [666] │ ├ ss_counter.css [644] │ └ ss_counter.php [644]
※アスキーモードで転送してください。

※パーミッションについての情報は 『パーミッションの設定』 をお読みください。

・その他

  • カウンタの表示桁数を変更する場合は ss_counter.php $digit 変数の値を変更してください。初期値は8桁に設定してあります。
    ※プログラム(ss_counter.php)はEUC-JP、スタイルシート(ss_counter.css)はShift_JISで作成されています。編集後に文字コードを変更して保存しないよう注意してください。

  • カウンタの初期値を0以外にする場合は counter.dat へ開始する数値を記入ください。
 

TOP△
トップページフリーCGICGIカスタマイズCGI制作利用規約お問い合せ